スポンサーサイト

  • 2018.04.10 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    テレビについて話したい

    • 2018.02.17 Saturday
    • 00:44

     テレビから流れてくる情報は選択できない。選択できたとしても、見る番組や放送局を選べる程度である。自分が観ると決めたテレビ番組から流れてくる情報を選択することはできない。要するに見たくないものもテレビをつけていたら観なければならないということである。

     テレビから流れてくる情報は切り取られた作られた情報である。作り手が見せたいものだけを映し出すのがテレビ番組である。それ以外のものは見ることができない。そして、それが必ずしも真実であるとは言い難いものももちろんあるはずである。

     メディアというものは代々風潮というものを作り出してきた。一説によれば、アメリカとの戦争をしたのはメディアがそういう風潮を作り出したからという説もある。メディアというのは切り取りと真実っぽさで簡単に風潮を作り出せるのである。その中でもテレビというのは一般人が触れやすく流しておくだけでも情報が勝手に入ってくる状況を作り出している。

     しかし、現代は多様化が進み、インターネットの出現によって自分の欲しい情報は自分で手に入れるというのはような人も増えている。テレビが衰退し始めているというの原因の一つだ。テレビや既存メディアのような風潮作りを大義名分にしている切り取り情報よりも、より真実味のありそうなものを自分で手に入れるという流れになり始めている。

     さてこれからどんなメディアがさらに生まれるにだろうか...

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM